更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 02

【  2014年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

No.8 「犬神」

十分間ストーリー

2014.01.30 (Thu)

 暗い、吸い込まれるような夜の話だ。 暴動のせいで、村から山へと避難したものの、やはりどうしても気になって一人山を降りた。 山を降りれば降りるほ ど、どんどん死臭が濃くなっていく。 野にはあちらこちらに死人の山が築かれていた。(軍隊だ……) 遠くからこちらへ近づいてくる集団に、男が気づいた。 このままだと確実に遭遇する。こんな夜中だ。 一人でこんなとこにいると分かれば怪しまれるに決まっている。 いや...

PageTop▲

No.7 「熱い夜の話Ⅱ」

十分間ストーリー

2014.01.29 (Wed)

 体についた水滴を軽く拭いてから、少女はバスタオルを纏っただけの姿で、まっすぐに二階にある自室への階段を駆け上がった。 周囲の空気が、バスタオルを通して彼女の体をぬめりと触る。 その感触よりも、その生暖かさが嫌で、部屋の扉を閉めるとすぐ少女はバスタオルを放り投げた。 バスタオルの下から現れた体は肌の色としては赤みが強い。 まるで茹で蛸のようになった体をそのままに、少女はベッドへと倒れ込んだ。 布団...

PageTop▲

Ep010「プレゼント」

物語の種

2014.01.28 (Tue)

「はいこれ」「んあ?」教室についてすぐ、ぶっきらぼうな、それでいてどこか弾んだような声とともに、俺の目の前に小さな箱が一つ置かれた。大体五センチ、いやそれよりも小さいぐらいの正方形の箱だ。丁寧に包装紙とリボンでラッピングされクリスマス飾りのようなかわいらしいプレゼントボックス。「今年ももうそんな時期か」「せっかくの誕生日なんだし、もう少し喜んだらいいのに」「いや、なんか年々ぴんと来ないって言うか」...

PageTop▲

2013年読書まとめ

読書記録

2014.01.12 (Sun)

うっかり忘れるところだった。100冊届いてなかったか……。重いので追記に、と思ったけど今のテンプレじゃ関係なかった。2013年の読書メーター読んだ本の数:94冊読んだページ数:28341ページナイス数:91ナイス...

PageTop▲

今年もよろしくお願いします! by2014

日常記録

2014.01.01 (Wed)

2014年ですよ奥さんなんてこった。というわけであけましておめでとうございます。去年はまったりのんびりやっておりましたが、お付き合いいただきありがとうございます。今年は「夏祭りの夜の夢」フリーゲームを始め、卒制などで大きな作品もいろいろ書いて行きたいと思っているのでよろしくお願いします。今年の抱負としてはとにかく今ストックしている長編の何か一つを完結公開することですかね。あとは3,4万字の短編をコ...

PageTop▲

前月     2014年01月       翌月

Menu

最新コメント

最新トラックバック

最新記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。